4.png
9.png
17.png

産学連携

Society 5.0に向けて、企業と大学は、SDGsの達成や多様なステークホルダーとの価値共創を念頭に、「組織対組織」による包括的な連携を拡大し、人材育成やイノベーションの創出、地域課題の解決等に協働して取り組むことが重要になっています。
そこで、経団連は、2021年8月から10月にかけて全会員企業等を対象に実施した「採用と大学改革への期待に関するアンケート」の一環として、企業と大学との「組織対組織」による教育・研究面などでの産学連携の事例集を作成・公表しています。

(リンクをクリックすると外部サイトに移動します)