logo_edited.png

未来のクルマ社会を、より安全に。

三菱電機(株)

自動運転技術

Photo

当社は、交通事故や交通渋滞による経済的・社会的ロスの削減に向けて、高精度な自動走行システムの実現を目指しています。そのために、自動車に搭載した各種センサーによる自律的な運転を可能にする技術と人工衛星からの精緻な位置情報等を活用する技術を総合的に組み合わせて、自動走行の安全性を高めています。既に、高速道路の実証試験では、自らの位置をセンチメータ級で把握することを実現しました。

Related Goals/Targets

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​Status

提供済み

​Start

2020年

​Relation to Society 5.0

​​IoT,
Robot

Big data

AI

Open
Innovation

Others

0

​Partners

三菱電機、産業革新機構、地図メーカー、自動車メーカーなど株主17社で「ダイナミック基盤株式会社(DMP)」を設立し、自動車の安全運転支援・自動走行に必要となる高精度3次元地図の共通基盤データの装備、提供を行います。

​Countries/Regions

.

Goal/KPI

​Qualitative Evaluation

・最適な走行経路と車両制御で、安全・安心かつ快適な乗り心地の自動運転に貢献

​Quantitative Evaluation

​URL(Detail)

.

​Please leave or close this page using your browser function.