logo_edited.png

ディスプレイ材料の製造プロセスで、大幅な省エネルギーを実現

住友化学(株)

偏光フィルムの製造におけるUV接着プロセス

Photo

UV接着プロセスは、紫外線硬化技術によって偏光フィルムを貼り合わせる新しいプロセスです。
従来のプロセスでは水溶性の糊を用いており、乾燥硬化に長大な加熱乾燥工程を必要としていましたが、UV接着プロセスでは、この工程を省略することが可能となりました。大幅な省エネルギーを達成するとともに、温室効果ガスの排出削減に貢献できます。

Related Goals/Targets

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​Status

提供済み

​Start

2009年8月

​Relation to Society 5.0

​​IoT,
Robot

Big data

AI

Open
Innovation

Others

​Partners

0

​Countries/Regions

.

Goal/KPI

​Qualitative Evaluation

・長大な熱乾燥工程を省略可能にする事による温室効果ガスの排出削減
・廃棄物などの削減により環境負荷低減に貢献する

​Quantitative Evaluation

・温室効果ガス排出削減量 国内:1.2万㌧-CO2/年、海外:5.8万㌧-CO2/年
・排水処理等の環境負荷低減 KOH使用量削減 国内:85㌧/年、 海外:409㌧/年

​URL(Detail)

.

​Please leave or close this page using your browser function.