logo_edited.png

安全できれいな水を途上国に供給するビジネスモデルづくり

(株)荏原製作所・EBARA Pumps Europe

ケニアに安全できれいな水を届けるプロジェクト

Photo

荏原グループが2030年にありたい姿E-Vision2030のマテリアリティの一つ「持続可能な社会づくりへの貢献」の達成へのアプローチとして安全できれいな水を途上国に供給するビジネスモデルづくりに取り組んでいる。その施策の1つとしてケニアに安全できれいな水を届けるプロジェクトを行った。Ebara Pumps Europe社(EPE)がドイツの会社とスポンサーシップを提携し、ケニアの特別支援学校にEPE製ポンプが組み込まれた浄水&給水施設を設置した。EPEは施設のスポンサーとして地域コミュニティへの説明、収益の管理、施設のメンテナンスに至る給水システム全体をサポートしながら、途上国向けの水ビジネスの経験と実績を積む。

Related Goals/Targets

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​Status

提供済み

​Start

2021年7月

​Relation to Society 5.0

​​IoT,
Robot

Big data

AI

Open
Innovation

Others

0

​Partners

Boreal Light社、WaterKiosk社

​Countries/Regions

.

Goal/KPI

水を6億人に届ける

​Qualitative Evaluation

地域の経済、社会インフラの状況に適した水の供給。

​Quantitative Evaluation

従来は清潔な飲料水の入手が難しかった生徒(特別支援学校)約160名、および教職員約18名に安全な飲料水を提供している。

​URL(Detail)

.

​Please leave or close this page using your browser function.