logo_edited.png

ネパールにおける乳がん・子宮頸がんスクリーニングキャンププロジェクト

第一三共(株)

ネパールにおける乳がん・子宮頸がんスクリーニングキャンププロジェクト

Photo

開発途上国では、医療保険制度や医療インフラの未整備、医療従事者の不足、医療機関への物理的距離が遠いなど、様々の要因で医療へのアクセスが制限されています。第一三共グループでは、現地のニーズを十分に把握し、現地での活動基盤が強固なNGOとパートナーシップを組むことにより、開発途上国の医療アクセス向上のための活動に取り組んでいます。
ネパールにおいては、乳がん・子宮頸がんの罹患率が高く、がんに起因する死亡者数の3割を占めています。当社グループは、特定非営利活動法人AMDA社会開発機構と協働し、乳がん・子宮頸がんスクリーニングキャンプや啓発活動を通じて、がん検診受診者数の増加と早期発見を目指し活動しています。

Related Goals/Targets

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​Status

提供済み

​Start

2021年1月

​Relation to Society 5.0

​​IoT,
Robot

Big data

AI

Open
Innovation

Others

0

​Partners

AMDA社会開発機構

​Countries/Regions

.

Goal/KPI

・乳がん、子宮頸がんの検診機会の増加とがんの早期発見

​Qualitative Evaluation

・乳がん、子宮頸がん知識の向上
・乳がん、子宮頸がんスクリーニングサービスの整備

​Quantitative Evaluation

(2021年6月時点)
・保健ボランティア研修受講者数(87名)
・乳がん、子宮頸がんスクリーニングキャンプ開催回数(3回)
・乳がん、子宮頸がんスクリーニング受診者数(316名)

​URL(Detail)

.

​Please leave or close this page using your browser function.