logo_edited.png

高度センシングとIoTを活用したパワーエレクトロニクス機器により、故障を未然に防ぐことで工場設備や装置の安定稼働を実現

富士電機(株)

パワーエレクトロニクス機器の予知保全技術

Photo

「パワーエレクトロニクス機器の予防保全技術」は、工場設備や電源装置などに搭載されたパワエレ機器の微少な変化を高度なセンシング技術により、機器が故障する前に適切なメンテナンス時期を通知する技術です。センサーにより得られた様々な部位のデータをIoT技術を活用して収集し,分析することでパワエレ機器の予防保全を実現します。この技術により、工場設備や電源装置の安定稼働により安心・安全に貢献します。

Related Goals/Targets

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​Status

未提供だが提供時期の目途あり

​Start

2024年4月

​Relation to Society 5.0

​​IoT,
Robot

Big data

AI

Open
Innovation

Others

0

​Partners

​Countries/Regions

.

世界 -全域-

Goal/KPI

​Qualitative Evaluation

装置の安定稼働による生産性向上および安全・安心な電気機器の提供による事業継続を支援し,継続的な経済発展への貢献

​Quantitative Evaluation

​URL(Detail)

.

​Please leave or close this page using your browser function.