logo_edited.png

ロボット:お客様の「困り事」「期待」を理解して最適な自動化ソリューションを提案する構想・導入サポート

セイコーエプソン(株)

マニュファクチャリングイノベーション

Photo

生産現場の自動化は、ロボットを導入するだけでなく、さまざまな製造ノウハウをベースとした工程の設計・構築も必要です。エプソンは、自社の小型精密組立工場で培ってきた自動化ノウハウを活かし、お客様の生産システム構築をサポートします。
エプソンは、お客様の困り事や期待に向き合い、生産性の向上、働き手の負担を軽減するシステムの構築に貢献し、多様な産業の発展を実現します。

Related Goals/Targets

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​Status

提供済み

​Start

提供中

​Relation to Society 5.0

​​IoT,
Robot

Big data

AI

Open
Innovation

Others

​Partners

0

​Countries/Regions

.

世界 -全域-

Goal/KPI

​Qualitative Evaluation

・製造ノウハウを活かした生産・プロセスの改善力
・生産プロセスの持続可能性向上
(事例)半導体製造装置の製造における、流量校正工程・バルブ調整の自動化が挙げられます。お客様は、今後の旺盛な半導体設備需要に備え、工程の自動化を望んでいました。しかしこの工程には、樹脂製の柔らかいチューブの接続など、人であれば感覚を頼りに簡単に行えるものの、ロボットでの自動化は難しい作業が含まれていました。これに対しエプソンは、微小な力を感じられる独自開発の力覚センサーと6軸ロボットを組み合わせたシステムを構想し、自動化を実現しました。

​Quantitative Evaluation

​URL(Detail)

.

​Please leave or close this page using your browser function.