logo_edited.png

次世代型アセプティック紙容器システム

日本製紙(株)

NSATOM®

Photo

「NSATOM®(えぬえすアトム)」は、これまでは対応できなかった、固形物・長繊維・高粘度な内容物を充填できる、常温保存可能な次世代型アセプティック紙容器システムです。日本製紙㈱と四国化工機㈱が開発し、2020年11月から販売を開始しました。NSATOM紙容器は、木質資源を原料とし、樹脂製容器に比べて樹脂使用量を低減できるだけでなく、より使いやすい口栓の装着による再封性の実現で、生活の中で紙容器飲料のパーソナルユースの可能性を広げました。また、対応する充填機は高衛生性・自動洗浄機能付きで省力化を実現、IoTを活用することにより、遠隔地からのメンテナンス支援が可能であることが特徴です。

Related Goals/Targets

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​Status

提供済み

​Start

2020年

​Relation to Society 5.0

​​IoT,
Robot

Big data

AI

Open
Innovation

Others

0

​Partners

四国化工機株式会社

​Countries/Regions

.

Goal/KPI

​Qualitative Evaluation

・紙容器充填システムの遠隔メンテナンス支援による省力化(充填機)
・持続可能な管理が行われている森林から得られた木質原材料を使用(紙容器)
・再封性付与による、容器のバイオマス比率向上(紙容器)

​Quantitative Evaluation

​URL(Detail)

.

​Please leave or close this page using your browser function.