logo_edited.png

脱炭素・カーボンニュートラル社会に向けて ZEBの推進

(株)大林組

「知的生産性・健康性・快適性」と「省エネ」とを両立したZEB「大林組技術研究所本館」、ZEB Ready「OYプロジェクト」「港南二丁目計画」

Photo

ZEB(Net Zero Energy Building)とは、快適な室内環境を保ちながら、省エネ化や再生可能エネルギーの導入により、建物で消費する年間の一次エネルギー消費量の収支をゼロにする建物のことです。
大林組では、知的生産性、健康性・快適性を保ちながら、建物の用途や特性に応じて最適な省エネ技術(パッシブ、アクティブ、マネジメント技術)を組み合わせ、ZEBの達成をめざす建物をご提案します。
大林組技術研究所本館は、2014年度以降、7年連続でZEBを達成しています。
2022年3月竣工予定「OYプロジェクト」はZEB Ready認証を取得見込み、2022年7月竣工予定「港南二丁目計画」はZEB Ready認証を取得しました。
大林組は、ZEBへの取り組みを通じて、カーボンニュートラル社会に貢献していきます。

Related Goals/Targets

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​Status

提供済み

​Start

2014年4月

​Relation to Society 5.0

​​IoT,
Robot

Big data

AI

Open
Innovation

Others

0

​Partners

​Countries/Regions

.

Goal/KPI

大林組のESGマテリアリティ「環境に配慮した社会の形成」、アクションプラン「環境配慮型事業の推進」「脱炭素の推進」

​Qualitative Evaluation

ZEBによる脱炭素社会、カーボンニュートラル社会、持続可能な社会への貢献

​Quantitative Evaluation

「大林組技術研究所本館」は、「CASBEE新築」Sクラス、「CASBEE既存」Sクラス、「LEED-EBOM」プラチナ認証、「WELL認証」ゴールドランク、「WELL Health-Safety Rating」評価、BELS「ZEB」☆☆☆☆☆ を取得。2014~2020年度に7年連続でZEBを達成。
「港南二丁目計画」は、BELS「ZEB」☆☆☆☆☆ を取得。

​URL(Detail)

.

​Please leave or close this page using your browser function.