logo_edited.png

高精度な太陽光発電量および電力需要予測により、電力エネルギー供給の安定化を図り、再生可能エネルギー導入拡大を促進

(株)東芝  東芝エネルギーシステムズ(株)

AIを活用した高精度な予測サービス「Toshiba VPP as a Service」

Photo

Toshiba VPP as a Serviceは、これまでの発電機器や送変電機器などの製品供給により蓄積してきたノウハウ、独自の気象予測技術、IoT・AIの活用による予測・分析・最適化技術を融合し、より精度の高い太陽光発電量および電力需要の予測が可能なサービスです。予測精度の向上により事業者はより精緻な発電計画、需要予測を立てる事が可能です。本サービスは、東芝のエネルギーIoTプラットフォーム「TOSHIBA SPINEX for Energy」で活用頂けます。当社はこのサービスを通じ、安定した発電が難しい再生可能エネルギー導入拡大の促進や、電力エネルギーの安定供給に貢献し、将来のエネルギーのあり方そのものをデザインする企業として、スマートで持続可能な社会の実現に貢献していきます。

Related Goals/Targets

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​Status

提供済み

​Start

2020年12月

​Relation to Society 5.0

​​IoT,
Robot

Big data

AI

Open
Innovation

Others

​Partners

0

​Countries/Regions

.

Goal/KPI

​Qualitative Evaluation

・高精度な予測による再生可能エネルギー導入拡大、電力エネルギー安定供給への貢献

​Quantitative Evaluation

​URL(Detail)

.

​Please leave or close this page using your browser function.