logo_edited.png

効率的で環境に優しい畜産物の生産に貢献

住友化学(株)

飼料添加物メチオニン「SUMIMET™」

Photo

メチオニンは、動物の体内で合成できない必須アミノ酸の一種で、主に養鶏などの家畜用飼料で不足しがちな栄養素です。SUMIMET™を飼料に添加し、家畜の最適な成長に必要な量を満たすことにより、肉や卵を始めとする畜産物の生産性向上に寄与します。また、飼料中のアミノ酸バランスを効率的に整えることで、地球温暖化や富栄養化といった環境問題の原因となる家畜の窒素排泄を低減できます。
世界人口の増加や経済成長を背景に、重要なタンパク質源である畜産物の需要は着実に高まっています。SUMIMET™は世界100ヶ国以上で使用されており、畜産を通じた良質な食糧の増産・安定供給に貢献しています。

Related Goals/Targets

nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
nullitem_edited.jpg
sdg.png

.

.

.

​Status

提供済み

​Start

1966年

​Relation to Society 5.0

​​IoT,
Robot

Big data

AI

Open
Innovation

Others

0

​Partners

​Countries/Regions

.

アジア -全域-,アフリカ -全域-,ヨーロッパ -全域-,南北アメリカ -全域-,オーストラリア・ニュージーランド,メラネシア

Goal/KPI

動物性タンパク質源の増産効果
飼料添加物の開発・提供を通じて、鶏肉を中心に動物性タンパク質源の増産に継続的に貢献する

​Qualitative Evaluation

・ SUMIMET™を飼料に添加し、動物のメチオニン要求量を満たすことで生産性を改善
・飼料中のアミノ酸バランスを効率的に整えることで、家畜の排泄窒素を減少。排泄窒素に起因する地球温暖化、富栄養化、酸性雨、悪臭問題といった様々な環境問題の抑制にも寄与

​Quantitative Evaluation

・約500万トンの動物性タンパク質増産効果(2020年度)
※当社の算定方法に基づき、算出している

・2030年の日本国内ブロイラー産業において、約7万トンの温室効果ガス(CO2 eq.)削減貢献(DL-メチオニン添加配合飼料として)
※出典:一般社団法人 日本化学工業協会(公表準備中)

​URL(Detail)

.

​Please leave or close this page using your browser function.